葬儀費用とは?


 葬儀費用の内容は、大きく分けて6つの種類があります。

 
ポイント

葬儀内容や規模などにより、葬儀プランを選択いただきます。

 
ポイント

当社専用式場、市営斎場、アクセスの良い式場、お寺など、お客様のご希望で自由に選択できます。

 
ポイント

親族や会葬者の人数によって金額が変動します。

 
ポイント

親族や会葬者の人数によって金額が変動します。

 
ポイント

火葬場を利用する際、市内在住の方と市外在住の方では料金が異なります。

 
ポイント

宗派や菩提寺の有無を確認しておきましょう。

 ━━━葬儀費用をご覧いただけます。

  • 葬儀の費用は、同じ式場で葬儀を行っても、人数や式場の予約待ち状況などにより、全く同じになることはありません。すがはら葬祭では、実際に行われた葬儀費用を写真(画像)とともにご覧いただくことができます。事前におおよその金額が分かるだけでも安心ですし、当社の紹介する葬儀費用と他の葬儀社とを比較して、事前に納得のいく葬儀社を決めておくのも大切です。

 
━━━関東平均葬儀費用について

  • 財団法人 日本消費者協会 による「葬儀費用についてのアンケート調査」の結果により、東京・神奈川・埼玉の関東地域の葬儀平均費用が算出されています。ご参考までにご覧ください。

 

 葬儀費用のお支払い方法


 ご葬儀を終えた後、葬儀代金の請求書を発行させていただきます。
 すがはら葬祭では、お客様のご事情に合わせて様々なお支払方法をご用意しております。

■現金でのお支払い

ご葬儀を終えた後7~10日以内を目安に、葬儀担当者がお客様のご自宅などへ伺い、ご集金いたします。また、弊社までお持ちいただいての支払いも可能です。

■口座振込みでのお支払い

ご葬儀を終えた後7~10日以内を目安に、当社指定の金融機関口座へとお振込みをお願いいたします。入金確認が取れ次第、必要があれば領収証を郵送または葬儀担当者よりお届けに伺います。

  

 ■クレジットカードでのお支払い

クレジットカードをご利用いただくことで預金の引き出しや現金の持ち歩き、葬儀後の送金手続きなどの手間が不要となります。

 
  
■生命保険など適用後の支払い

生命保険などから支払いを希望される方は、支払いを翌月~最長4ヶ月後まで延長できます。

 仏壇や位牌のお支払いにもご利用いただけます。

 
仏教式で葬儀を終えられた方は、四十九日(七七日)までに用意するものとしてお位牌や仏壇があります。それらは葬儀代金や病院などの支払いを終えてから必要になるものです。お仏壇もお位牌も一生の付き合いになる大切なものであり、買い替えが簡単にできるものではありません。慎重にご検討いただき、お求めくださいませ。

 

品質基準をクリアした正規特約店です。